D.Y.F.Cオンラインアカデミー 4コマ水産学
D.Y.F.Cオンラインアカデミー 4コマ水産学

D.Y.F.C
オンラインアカデミー

4コマ水産学

高本 采実

高本采実 先生

近畿大学農学部水産学科を卒業し、在学時はサメやマグロをはじめとした魚の研究に没頭。
現在はSNSや各メディアにて釣りと共に魚の生態をはじめとした豆知識をイラストと共に発信するなど、魚の魅力と釣りの魅力を伝えるために活躍中。

4コマ水産学「ワカサギ」編

  • ワカサギ
  • ワカサギ
  • ワカサギ
  • ワカサギ

今が旬のワカサギ
今回は水中を泳ぐスピードについて

◆突進速度について(流速80〜130cm/sの場合)
◇一般的な魚類
魚類が1〜5秒間に遊泳できる突進速度は
一般的に 「体長×10倍/s」
とされます

◇ワカサギ
体長6〜7cm台のワカサギの遊泳速度は
「体長×15〜20倍/s」
*体長7.0cmだと、平均遊泳速度107〜141cm/s

◇流速(水が流れる速さ)による速度変化
なんとワカサギは、流速88cm/s以上になると
流速の増加とともに遊泳速度も増加します

◆人間の遊泳速度
25mクロールの一般的なタイム
20〜24秒台:一般男性の平均タイム
25〜29秒台:趣味で水泳やってますレベル
30〜34秒台:一応泳げますレベル

例えば25mクロールのタイムが25秒の場合
秒速100cm/s

つまり。。。
ワカサギさんの方が泳ぐのが速いのです

<参考文献>
Kenichi Yataya,Mattaashi Izumi,Nobuyuki Azuma,Atsushi Marui and Arisa Sugimoto(2017),ANALYSIS OF SWIMMING ABILITY OF POND SMLET(Hypomesus nipponensis) AT THE SPAWNING STAGE FOR FISHWAY DESIGN,土木学会論文集G(環境),vol73,No6(環境システム研究論文集第45巻),Ⅱ63-Ⅱ68

  • クロダイ
  • カンパチ
  • アカシュモクザメ
  • シロギス
  • クロマグロ
  • アイゴ